引っ越しのモヤり

引越し後のエアコン設置のために業者が来たのだけど、色々あってメンタルが削られた。
今日一日そのことを引きずって、ほぼ何もできなかった。

そもそも前日の段階で何時に来るかの連絡がなかったところから不穏な予感はしてた。
朝いきなり来たと思ったら、玄関先でロクに名乗りもせずズカズカ家の中に入ってくる。
引っ越し直後で部屋の中も荒れてるし、設置場所は作業場でPCとか大事なものがおいてあるので、慎重に入ってきてほしかった。

設置に際して部材の交換が発生した場合、追加料金がかかると言うのは事前に予告されていた。 で実際に交換が必要なものがあったみたいなんだけど、追加料金の根拠が書いてある書面などが提示されなかった。
口頭でなんか言ってたけど、書面で見せてもらわんと会社が定めた正規の料金かどうか確認できんやんって。
(世間の人はその場の言い値で納得するのだろうか?)
さらに作業中にブレーカー交換とかの電気工事が必要になると言われた。 その話は聞いていなかったので、物件の現状に手を入れることになるから、管理会社に問題ないか確認取りたいっていったら、 いやいや大丈夫っす問題ないっすみたいなことを言われた。 うわテキトウだなーと思いつつ、それあなたが決めることじゃないので確認取りますって言ったら、
明らかにイライラしながら時間ないから早くしろって言われて、もうそこで限界がきてお引き取り願った。

こちらにもいくらか非があるかもしれないのは認める。 が、スケジュール調整とか作業員の態度とか色々ありえなかったのがアレだし、設置作業のときに懸念になるポイントぐらいはノウハウとしてあるんだろうから、時短して楽したいならその辺事前にきちっとヒアリングしてくれればよかったんじゃないの?って感じでずっとモヤモヤしている。

いまの不安の原因

  • 初めてのリモート勤務であること
    • さいわい会社はリモートワークを長く取り入れて知見が溜まっているので、うまく利用しつつ経験値を貯めんといかんなと思っている。
  • 他のメンバーと職務内容が異なっていること
    • 会社として初めてのポジションなので色々と自分で考えて、仕事がうまく回るように方向性を決めんといかん。
    • 不安半分、自分のやりたいように仕向けていけるなーというのが半分という感じ。
  • 開発体制がいままでと異なっていること
    • いままでよりきっちり計画・実行・評価のサイクルを回していかないとなーという感じ。
  • 業務のスピード感が速いこと
    • みんな手が速いなーという印象(あくまで印象)。波に乗り遅れんようにしないとなーという感じ。
  • スキルの不足
    • やっていた業務の方向性が違うという事実はあるけど、他のメンバーの会話に追いつくためにはもっと知識が必要だーという感じ。
    • これまでつけてきたスキルは完全に無駄にはならんけど、発想を変えて取り組まんといかんなー。という感じ。

不安な気持ちになる要素は色々あるのだけれど、
とにかくやっていくぞ、としか言えん。